助産師が不妊治療を経験してわかったこと

子宮内膜症のため手術→不妊治療開始→体外受精で妊娠・出産した助産師の記録

誕生日に移植

昨日、移植してきました。 移植したのは4BBの胚盤胞です。 2回目なので流れがわかっており、1回目よりは落ち着いて移植に臨めた気がします。 移植後、エコーで子宮内に白く光る卵が入った培養液を見ると、「どうかうまくいきますように」と祈らずにはい…

不妊治療再開しました

バタバタしていて、すっかりブログから離れていました。 こんなに書かなかったのは、ブログを開始して初めてです。 さて、ブログから離れていた間ですが、残念ながら念願の自然妊娠は果たせず、先月から不妊治療を再開しました。 凍結胚があるので、移植周期…

ベビーカーの不便さ

娘は先日、1歳2ヶ月になりました。 現在は体重が11kg目前となり、ストッケの抱っこ紐での移動が辛くなってきました。 そこで最近、軽量ベビーカー(コンビのF2plus)を購入しました。 結局はぐずった時など抱っこが必要な時も多いので、抱っこ紐とベビー…

凍結胚の保存期限を更新してきました

タイトル通りですが、今年の9月で凍結胚の保存期限を迎えるため、更新手続きに行ってきました。 事前に電話すると、夫婦で来院してくださいとのこと。 夫がお盆休みの間に、娘を連れて行ってきました。 約2年ぶりの病院は懐かしさと共に、「本当に妊娠でき…

二人目の治療に向けて

今月中旬、内膜症の経過観察のため婦人科受診をしてきました。 結果は、3月の受診時から内膜症の悪化はなし。 ホッとしました。 ただ、実は3月に受けた人間ドックで肝機能のデータがあまりよくなく、婦人科での採血のついでに肝機能も調べてもらったのです…

「自然なお産」への違和感

先日、妊娠報告をしてくれた助産師の後輩から、出産場所を助産院にしようと思うがどうだろうかと相談を受けました。 助産院での出産を考えている理由は「自然なお産がしたいから」。 これに対して、私は「うーん・・・」となりました。 明確な自然なお産の定…

1歳になりました

先日、娘が初めての誕生日を迎えました。 おかげさまで、元気にこの日を迎えることができて、とてもうれしく思っています。 振り返れば、睡眠不足で辛かったりちゃんと育てられるのかという不安でいっぱいになったりした最初の頃の日々から、ここまでがあっ…

離乳食にはストックを活用!

あと約1週間で娘の1歳の誕生日を迎えます。 ざっと振り返ると、あっという間だったような長かったような・・・。 娘はついこの間まで寝ているだけだったのに、今はあっという間にハイハイで移動し、どんどん幼児に近づいています。 この成長のスピードには…

食物アレルギー対策

娘は先日、生後11ヶ月を迎えました。 あと1ヶ月で1歳のお誕生日なんて、なんだか信じられません。 最近はものすごいスピードで毎日が過ぎ去って行きます。 1年前は自分が妊婦だったことすら、遥か遠い昔のことのような感じです。 現在のアレルギー対策の見…

離乳食へのハードルが下がったWHOのガイドライン

先日、娘の10ヶ月健診に行ってきました。 2700㌘台で生まれ、小ぶりだった娘はもう10㎏を超え、身長と共に成長曲線のいちばん上、もしくはややはみ出し気味(笑)。 私も夫も身長はある方なので、遺伝だと思います。順調に育って有難いですが、抱っこ紐での抱…

あれから2年

2年前の今日、私は完全流産をしました。 去年もそうでしたが、4月に入ってこの日が近づくと心がざわざわします。 妊娠が発覚した時の喜び、出血した時の不安と焦り、流産が確定した時の目の前が真っ暗になった感じ、涙が止まらなかった日々、再び妊娠でき…

母乳のみの育児へのこだわり

今日は娘の栄養方法について書きます。 現在9ヶ月の娘は離乳食後期にさしかかっており、栄養方法について書くのは今さら感がありますが・・・。 これまでの、栄養方法に対する葛藤、悩み等、一応残しておこうと思います。 母乳のみで育てることへの葛藤 私…

妊娠・出産のハードル

娘は9ヶ月になりました。 生後3ヶ月くらいまでは時間が過ぎるのがとにかく遅く感じたのですが、今は結構なスピードで月齢を重ねています。 また、ふにゃふにゃの頃に比べるとすごく人間らしくなり、成長を実感します。 ごろんと寝ているだけだった頃の娘の…

産後8ヶ月:子宮内膜症と潜在性甲状腺機能低下症の経過

少しずつ春らしく、暖かくなってきましたね。 インフルエンザやノロウイルスなどの感染症を恐れて引きこもる日々だったので、これからはお出かけを楽しめると思うと嬉しいです。 娘に桜を見せてあげるのが楽しみです。 治療は夏以降に再開予定 先日、婦人科…

前倒しで麻疹・風疹ワクチンを接種

麻疹・風疹ワクチン(MRワクチン)は生後6ヶ月から接種可能 2016年夏に、関西や関東で流行した麻疹。 現在もぽつぽつと感染患者の報告がなされています。 麻疹は空気感染で、同じ空間にいただけで感染するほどの強い感染力を持っているので、とても恐ろし…

情報の取捨選択ーデマに惑わされないためにー

色々と書きたいことがあるのに、PCに向かうまとまった時間がとれないまま日々が過ぎていきます。 娘は7ヶ月になり、離乳食は1日2回になりました。 大分手抜きをして適当にやっていますが、それでもキッチンに立つ時間が多くなりました。なるべく食材を…

不妊治療はよい経験になったと言えるのか

できれば逃れたかった経験 育児に追われている現在ですが、ふと不妊治療をしていた頃を思い出すことが度々あります。 夢中で治療に心を砕き、過密なスケジュールを綱渡りでこなしていた日々。 卵子の成長と数、受精卵の数、分割して胚盤胞まで達した数、グレ…

あけましておめでとうございます

2017年がスタートしました! 毎日お天気に恵まれて気持ちのよいお正月ですね。 我が家のお正月は、娘の初めての風邪のため、帰省はキャンセルしてずっと家にこもっております(笑)。 義両親に娘を会わせてあげられず本当に残念でした。 そして、慌てて買った…

2016年もあとわずか

今年も残すところあと2日。 2016年は妊娠→出産→育児と変化がめまぐるしく、あっという間に過ぎ去ってしまいました。 特に、出産してからはのんびりとマイペースだった二人暮らしから激変し、笑ったり泣いたりへこんだり、怒涛のような毎日でした。 でも、娘…

産後の抜け毛がひどい!

恐怖の抜け毛 恐れていた産後の抜け毛。 職業柄知識はありましたが、出産経験者の友人から「髪の毛、すごい抜けるよ・・・」と聞いていたので、どんなものかと出産後はドキドキしていました。 で、髪をショートボブにし、美容師さんからは「前髪がスカスカに…

寝かしつけ大作戦

娘が生まれてから、いちばん大変だったのは寝かしつけでした。 先日の記事に少し書きましたが、生まれてから3か月くらい、とにかく娘はなかなか寝ない子でした。まあ、新生児だったり、まだ生活リズムがついていなかったりした頃なので、当たり前といえば当…

産後のメンタルと睡眠不足

出産からすでに5ヶ月近く経っていますが、今日は出産後辛かったお話を。 私が産後いちばん辛かったのは、睡眠不足でした。 思うように眠れないのは知っていて、覚悟はしていたものの、それは「何の修行だろうか・・・」と思うほどでした。 退院日の夜 新生…

抱っこひもの使用感<北極しろくま堂 ベビーラップとSTOKKE マイキャリア>

出産して4ヶ月半がたちました。 今日は出産前に念入りにリサーチした結果、購入した抱っこひもの実際の使用感について書きます。 私が購入したのは北極しろくま堂のベビーラップ Wrap you?とSTOKKEのマイキャリアです。 myumyu1612.hatenablog.com 北極し…

産後の経過:子宮内膜症と潜在性甲状腺機能低下症

自分の時間が思うように確保できず、ブログの更新が滞りがちです。 書きたいこと、いっぱいあるのに! チョコレート嚢腫が消えた! さて、先週、婦人科と内分泌科の受診をしてきました。 子宮内膜症と潜在性甲状腺機能低下症のフォローのためです。 どちらも…

産後の大出血 -出産レポート⑤-

出産レポートの続きです。 出血が止まらない 胎盤娩出までの出血量が800mlだと聞いた私は、この感じだと分娩後2時間までの間にトータルで1000mlくらいは出血するかなと予測していました。 分娩後2時間までの出血量は500ml以内が正常範囲です。 分娩当日の…

いよいよ出産 -出産レポート④-

出産レポートの続きです。 猛烈な睡魔と激しい痛み さて、念願の分娩室へ移動した私。 基本的には、状況によるものの、初産婦なら子宮口全開大で分娩室へ移動です。 しかし、まだ全開大ではなかったため、分娩は先と判断したであろう助産師さんは分娩室を出…

痛みとの戦い -出産レポート③-

出産レポートの続きです。 生まれないかもという不安 入院当日より眠れたものの、やはり熟睡はできないまま3日目の朝を迎えました。 この日は金曜日。 朝、訪室してきた主治医に「今日も不発だったら帝王切開ですよね」と聞くと、「いや、採血結果も悪くな…

胎児心音低下 -出産レポート②-

遅々としていますが、出産レポートの続きです。 書きたい記事が色々あるのに、子どものお世話で一日があっという間に過ぎてしまい、パソコンに向かう時間がとれません(涙)。 胎児心音低下にドキドキ 入院当日の陣痛誘発は不発に終わり、その日はそのまま陣痛…

まさかの破水 -出産レポート①-

出産からあっという間に1ヶ月半経ちました。 慣れない生活に追われてまとまった時間が取れず、ブログ更新が滞っていましたが、忘れないうちに出産時のことをまとめておこうと思います。 入院してから出産まで3日かかったので、長くなるかもしれませんが・・…

生まれました!

入院してから2日後、37週0日に2778㌘の女児を出産しました! 出産直後は、爽快感と「本当にお腹に人間がいたんだ!」という気持ちでいっぱいに! 初めて対面した時は、これまでの色んなことを思い出して涙が溢れました。 詳しい出産レポートは後日改めて致し…