読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

助産師が不妊治療を経験してわかったこと

子宮内膜症のため手術→不妊治療開始→体外受精で妊娠・出産した助産師の記録

産後8ヶ月:子宮内膜症と潜在性甲状腺機能低下症の経過

少しずつ春らしく、暖かくなってきましたね。 インフルエンザやノロウイルスなどの感染症を恐れて引きこもる日々だったので、これからはお出かけを楽しめると思うと嬉しいです。 娘に桜を見せてあげるのが楽しみです。 治療は夏以降に再開予定 先日、婦人科…

産後の経過:子宮内膜症と潜在性甲状腺機能低下症

自分の時間が思うように確保できず、ブログの更新が滞りがちです。 書きたいこと、いっぱいあるのに! チョコレート嚢腫が消えた! さて、先週、婦人科と内分泌科の受診をしてきました。 子宮内膜症と潜在性甲状腺機能低下症のフォローのためです。 どちらも…

通院終了しました

おかげさまで、先日、体外受精をおこなった病院への通院を終了することができました。 10週6日の胎児のCRL(頭臀長)は42.9mmと、週数より少し大きめに成長していました。 また、E2やプロゲステロンの値も問題なく、TSHも1.08μU/mlと安定していました。 …

ホルモン補充終了

昨日は通院日でした。 いつも通り、受付後に採血、エコー、診察という流れです。 採血、エコーはとてもスムーズでした。 でも、やっぱり、エコー前の緊張はMAXで、「これまで出血なかったから大丈夫」「いや、出血なくても流産の可能性もあるし・・・」 等、…

心拍確認後の経過と体調

8週4日での診察 一昨日は、前回の診察から1週間後の通院日でした。 心拍確認以降、「そろそろ来るかな、来るかな」と恐れていたつわり症状は全くなし。今のところ、食事は普通にできるし、食欲も普通、嘔気なし、仕事も通常通りできる、というありがたい状況…

TSH値のその後

一昨日は内分泌内科の定期受診日で、甲状腺の状態を診察していただきました。 心配していたTSH値は2.20μIU/mLに低下しており、少しホッとしました。 4月にチラーヂンの内服を開始してからというもの、なかなか値が落ち着かず、チラーヂンの増量を重ね、よう…